一般のお客様向けコンテンツ

征矢野建材HOME

会社情報メニューTOP > 環境への取組み 一覧 > 焼却炉の無い工場

環境への取組み

焼却炉の無い工場

[ 2011/01/28 ]
info_flame
焼却炉の無い工場

弊社工場内には焼却炉がありません。

木材を加工(切削・切断)した際に必ず切粉(おがくず)が発生しますが、弊社工場では全ての加工機に集塵ダクトを設置して、切粉は床に落ちることなくダクトを通り工場外のタンクに集められます。また、端材は通常、集成材として再利用しますが、集成材の材料として使えない物は、ドイツ製の破砕機で細かくした後、これもダクトを通ってタンクに集められます。

タンクに集められた切粉は、定期的に回収して近隣の畜産農家に堆肥として無償で提供されます。伐採した木は切粉といえども捨てず、燃やさず、自然に還元する。弊社の環境への取り組みのひとつです。

関連情報

  • 関連資料: 
  • 関連リンク先:
このページTOP
Copyright (C) 建材メーカーの征矢野建材株式会社 All Rights Reserved.